スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにきましたお誘いが!!!!

2009年02月21日 18:24

●2月18日
待ってました!!!
福井グランフォンドの大会要綱が送ってきました!!

ブログ 060
もちもん210kのプレミアムにエントリーしました。
今回の目標は7時間30分を切ること。まあコースが前回みたいな激坂はなくなるだろうから楽勝かな????

でも気合が入ってきました。いや焦りのほうが大きいかな???なんといっても1月、2月のローラー練習は全くありません、3月のこんな調子なら平日練習は壊滅!!!やん  そら焦るわな~
えらいこっちゃ・・・
もう1度練習方針を検討し直ししないと・・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

京都北山の秘境

2009年02月21日 17:07

●2月14日
 予てから計画していた雪山1泊登山!!!!
しっかしあったかいぞ?なんじゃこりゃ??3月下旬並だと??雪が解けてしまうやないか!!

てなことで同行者の都合で2時ごろ自宅を出発。予定では豪雪の小野村割岳を目指すはずであったが、雪は皆無。参考にしたのが広河原スキー場のHP。ここの情報では積雪は果てしなくゼロに近い40センチ・・・・・しかも上部閉鎖・・・・・こりゃあかんわな・・・

それならばもっと奥地の秘境と呼ばれている生杉周辺を歩いてやろうとなる。国道367号を北上し梅ノ木から久多へ。そこから生杉までは1車線のくねくね道。途中に釣掘なんかがあった。そして生杉に到着。
 ブログ 033

なんとか雪はある。しかしグサグサ。
とにかくここは全くの初めてなんであんまり奥には入らない。しかも出発は4時。今日は林道を行けるまで行くだけ・・・・・ 装備は1泊分なんで重い!!。大学山岳部にいた時以来の大荷物だ。
ブログ 034
林道はスノーシューで快適に歩ける。コンクリート上を歩くにとあまり変わらない。
ブログ 036
ブログ 038
若狭路谷への入口。ここの看板にも地蔵峠から芦生への入山は禁止と書いてある。何故なのかわからん????去年も単独者の遭難が続いているからだろうか???
ここは今回の下山路となる。
そろそろ暗くなるんでいい場所を探しながら先を急ぐ。
ブログ 043
今日の幕営地。スノーシューで足場を固め設営。今回のテントは同行者所有の3シーズン用rテント。少し不安もあるがなんとかなるやろ・・・・・
ブログ 041
なんとか設営。さあ夜御飯はキムチ鍋だ。コンロは昔懐かしいフォエーブス625だ。これは重いが火力な抜群!!!2人用のテント内で5分全開で蒸し風呂状態になる。真冬の北アルプスで何度もその性能のお世話になった優れものだ。2人分の飯なんてあっという間に出来る。
野菜も豚肉もいっぱいキムチ鍋は大成功で2人とも大満足!!!明日に備えて早く寝る。

●2月15日
6時起床の8時出発。30分で林道の車止めを越す。無積雪期は車でここまで入れる芦生はもうすぐだし、短いアプローチになるここは人気になるはずだ。
1時間で地蔵峠に到着
ブログ 044
林道はさらに芦生方面に続いているが、入山禁止となってる以上入らないほうが無難か・・・・
いつかXCで来たいと思っていたが京大はなんとかしてくれへんかな???
ここから短い谷を下って枕谷を遡上する。しかし・・・・・

ブログ 045
谷は北山特有の幻想的な谷ではあるが・・・・雪解け水で水量が多い。そういえば生杉にくるまでの川も激流であったなあ・・・・
川の渡渉が難航する。途中こんな丸木渡しを恐々渡り・・・・へつり、高まきを繰り返し時間だけが過ぎていく。このまま遡上するのは時間的に不利と判断し、途中で尾根に取り付く。しかし荷物が重く、スノーシューも今やお荷物と化し、ピッチはいっこうに進まない。
ブログ 046
尾根筋は雪が少ないだけましか・・・・ いくつかピークを越えてここが三国峠かなって地図で確認していたら別方向の尾根から単独者が上がってくるではないか!!!!
聞けば尾根を直登してきたという。またこの後も天気がいいのでさらに奥地へ行くという。さすがこのあたりを歩き回っている人は違うな~と感心する。
ここで思案したがへばっている同行者を連れてこのままナベクボ峠を経由してまたグサグサ雪の谷を下降するのに後何時間かかるかな???ってことでこの単独者のトレースを使わせてもらうことにした。ピークがどこか良くわからんこともあって、判断は早かった。下りは早い!!!
ブログ 047
ブログ 048
天気は良く気温も上昇してきた。遠く百里ヶ岳方面の向こうはきっと日本海が見えるはず!!
木々の切れ間から生杉の集落も良く見える。
ブログ 050
ザクザクのグサグサ雪をすべるよう降りると30分で若狭路谷に出会い、5分で林道出会いに出る。そこから車までは15分で到着のまさにあっという間であった。

本当をいえば今回のコースなら早朝京都出発すれば軽装で十分回れるコースである。豪雪を意識してキャンプ道具を持ち出したがそれはそれで楽しかった。
この周辺の経験が浅い我々にはちょうど良かったと思う。今後はこの地域を重点に歩きたいと思わせる秘境 生杉であった。
ブログ 054
帰りの大原のコンビ二から比良を遠望。 全く雪がない!!!琵琶湖バレイのスキー場もえげつないことになっているのだろうなあ・・・・・今回生杉にきて本当に良かったと思った・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



今日から北山ハイクへ

2009年02月14日 13:18

 天気は回復しつつあるが雪は全くない。何処にもない。琵琶湖バレイも考えたが今日は強風で運休!!仕方なくもっと北の生杉周辺をウロウロすることに。しかもXCの師匠は午前中仕事でこれから出発・?? どうなることか。

最近生杉から美山の芦生へは入山禁止とか・・・・・無積雪期に経験ないから心配だが・・・・・どうなりますか・・・・

まったりなLSD

2009年02月11日 17:27

●2月11日
朝から曇天 気合も入らず昼まで休息
昼前くらいからノソノソっと練習に出かけるも全く気合入らず??今日は軽めの練習にすることに・・・・
ブログ 003
天気が下り坂なんで風は南風。いきなり向かい風かい!!!ケイデンス90をキープするには39×15からスタート トホホやな
軽めのLSDのつもりなんで今日はがんばらない!!!
ブログ 001
薄日もさしてきて雨なんか降りそうもないが、今日は山城大橋にて引きかえし50キロ程度の練習で終了。あ~こんなんでいいのか???

伊吹山HCに出る連中は後2ヶ月必死に上りでTTしているがHCレースが嫌いな私はこの時期全くモチベーションが上がりません。また仕事の関係でなかなか練習時間も取れないし~
いっそのこと練習を夜から朝に切り替えてみようかとも考えるが・・・・・
帰宅時間と就寝時間を考えると身を削るような生活になりかねないんで、踏み切れない。

うだうだ毎年同じサイクルを繰り返すよりは何か新しいことを取り入れることも必要なのか・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

北山トレッキング

2009年02月08日 23:54

●2月8日
今日はトレッキングin北山
用意は万全 こないだ買ったスノーシューも初お目見え!!
ブログ 001

朝の天気は曇り 多分花背峠周辺は雪がないだろうが・・・・時間的にこれより奥には入れないので今日はこの周辺のトレッキングだ・・・
ブログ 002

車で花背峠へ行くと案のじょう雪もなく
ブログ 003

仕方なくスノーシューは置き去りでハイキングへ・・・・
ブログ 004
ブログ 006
杉峠を越えると琵琶湖が見える
相変わらず雪はなくスタスタ進んで
ブログ 007
ブログ 008
和左谷峠ではこんな道しるべが・・・・・
ここはスタスタ通過して・・・・
ブログ 011
あっという間に滝谷山。雪はちらほらって感じ。このまま大見尾根を進んでも楽しくないんで地図にはないが、百井の集落にダイレクトに落ち込む尾根をトレースすることに・・・・
ブログ 013
ブログ 014
こんな気持ちのいいところを歩く。誰も来ないし時折野生の鹿の群れにも会った。下草は雪で隠れ歩きやすい。雪はザクザクでこれまた歩きやすい。天気もよくなって気持ちいい!!!
ブログ 015
こんなところに飛び出して林道を下る。どうやら百井キャンプ場より一つ東の谷筋に降りてきたらしい。
ここからまたキャンプ場の中と通過、大見尾根に上り返しだ。
ブログ 017
ブログ 020
ずんずん登って適当の道を選んだのがいけなかったのか、杉の切り出し道に入り込む。
ブログ 022
ブログ 024
この道は結構整備されていて大見尾根に繋がっているならDHで下れるやん!!!と思いきや途中で行き止まりになって、再度道なき道を高い方へ進む。和左谷峠へ出る道を今度は西に谷1本それたみたいだが、気にせず進む。なんせここらは高校時代から歩き回って自分の庭のつもりだが・・・・・
時代が変わり新しい林道が沢山出来て・・・・よーわからん。
ブログ 026
朝は赤色の方向へ、今は青色の方向から出てきた。ここまでで約2時間半かかった。
ブログ 027
比良はまだ雪が沢山残っている様子。
来週の土日はまたXCの師匠と雪山本番の小野村割岳へ行く予定だが、雪がなければ蓬莱山もいいかな・・・・そうするとゴンドラに乗って行けるし、土曜の昼からでもOK。ただ一つ問題が・・・・
あそこは風をさえぎるものがなく風対策をして行かないと大変だ。そしてひとたび悪天候になると遭難の恐れもあるし・・・何よりも同行者ののことも心配だ・・・

んなこと考えて花背峠に着いた。
ブログ 028
お昼の時間で気温2度やて。そら雪も解けるわな・・・・・
あ~来週どうしよかな・・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ローラー練やってたのに・・・・・

2009年02月07日 18:03

 ●2月7日
2月にはいってからは結構早く帰れる日があったので4日と6日はローラー練をしました。ここにアップするの余裕がなかっただけです。

4日
5分アップ25分ミドル5分ダウン
ミドルは52×19で回す。久々なんで最初の5分が辛い!!心拍は125程度で推移してるがいかんせん足が・・・・・ 太腿の付け根辺りが非常に重い!!

しかし我慢して続けると嘘のように痛みが消えて快適に回せるようになるだ。とりあえず今日はケイデンス90でこのまま終える。

6日
5分アップ25分ミドル5分ダウン
ミドルはケイデンス90のギヤは同じ。10分後ケイデンスを110までに上げて見る。心拍は135まで上がるが足は大丈夫・・・・・いやでも10分はキツイ・・・・・
2月なのに信じられないくらい汗を流して終了。

今日はお買い物だけ
2009ブロ
天気は曇天・・・・
明日はXC師匠と北山偵察に行くかな・・・・・・・買ったばかりのスノーシューも試したいし・・・・
何処へ行くかは現地見て決めよ~
(おいおい!!!練習は????)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日も休息日

2009年02月01日 18:36

●2月1日
朝から京都は冬型に気圧配置で、北山は雪雲に覆われている
2009ブロ 040
風もつべたい!!やっぱり練習はせず休息日となった。

昼間でゆっくり寝た。2日連続12時間睡眠。人間は寝溜めが出来ない動物のはずなんだが・・・・

昼から買い物に出かける頃
2009ブロ 041
さっきの雪雲はなくなったがやはり北山の所々は白くなっている。花背峠辺りはどうなっているのでしょう??

買い物ついでに近くの城南宮へ寄ってみた。
2009ブロ 042
ここは方除けの神様。
節分の福豆も無料でゲットできた。うちの氏神ではないんだが、自転車であっちこっち出かけるのだから方除けしといてもいいでしょう
2009ブロ 045

帰宅してから自転車の洗車注油とバイクシューズの補修メンテをじっくりした。
バイクのチェーンが油切れでガタガタ・・・・・なんとまあ先週にしておくべきであった・・・・

シューズは冬用の元DHシューズを多用している。皮製なんでシューズカバーがいらない優れものである。
昔DHをしていた頃の遺産?か
2009ブロ 043
でもこれ足首までカバーしてくれるしペダリングに何の支障もないし、カラーリングもいいし、ホントいいものなんですが、もう生産していません。あっっ!最近シマノからカラー違いで再生産したんかな??
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。