スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日

2008年06月30日 00:40

 今日も天気予報通りの雨です。しかも朝から・・・・・・  やっぱ雨の中の練習には気が重く、思案した結果2度寝を決め込む。先日の決意は????

まあ今日の雨も織り込み済みですわ。

昼には雨も小康状態となりローラー台に乗り込む。今日からの練習は時間も負荷もアップ。

5分アップは回転110  ミドルを30分にしてギヤは52×17を10分は入れる。それから52×19のケイデンス110を10分。残りはリカバリーで52×21のケイデンス90でまわす。

ダウンは心拍が100を切るまで負荷なしでまわす。

今日は蒸し暑くゴミ置き場は囲ってあるので風もない。汗が滝のように流れ落ちる。いくら水を飲んでも汗の方が多い。体重も1キロは減った。(晩御飯でチャラかも・・・・)

これぐらいの負荷なら毎日しても疲労は残らないし継続できそうに思う。
明日もがんばろう。
スポンサーサイト

6月29日

2008年06月28日 18:54

結局何もしないで6月は終わる。

一体何をしていたのか??

上旬の福井グランフォンド以降全く練習らしきものがない!!!

仕事が忙しくて練習時間が取れなかった?まあそれもあるだろう。行く気になったが天気が悪かった?そら天気までは管理できんわな。っておいおいこれでいいんかい???

いいわけがない!!!
1月からがんばってきたが、やっぱりここで緊張の糸が切れてしまったか??   本当に1年を通して練習モードを持続することの難しさを痛感した。

折角念頭に掲げた目標の1つをクリアしたんやから、ここから波に乗って行きたいところだがそう甘くなかった。

だからここで軌道修正したい。

目標は目標として変更はしない

①グランフォンド8時間切りはクリア

②丸岡は10位以内

③鈴鹿1時間マラソン10位以内
以下の②③をクリアする為に今から出来ることを上方修正したい。そう。それが1番だと思う。過ぎた時間は帰ってこないし・・・・いい休養が取れたんだと思う。

さて7月、8月は仕事も閑散期に入る。まあ日銀考査は来るだろうが、これはそんな苦にならないはず。そうなれば平均帰宅時間は7時台に持ってこれるはずだ。
ローラーしかない!!!


毎日ローラーだ。当然休養の為のリカバリーも含めて毎日乗る。この毎日ローラーが充実すれば土日はそんなに練習しなくてもいいとさえ思う。週間練習はじっくり考えるとして、丸岡対策に7月の土曜は必ず柳谷へ行く!!  39×19は鉄則だ。ダンシングはOK。何回かはベニーまで行く。

日曜は基本的にゴウレンに参加のみ。帰路に山を入れてもOK

これでどうだろう???後は気持ちの問題やろなあ・・・・続けるという・・・・

とりあへず8月末まではがんばろう!!それしかない!!!

あっそれと練習した日は必ずブログアップね
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月15日

2008年06月20日 00:01

 またまた書き込みペースが落ちている。イコール練習もぱったり・・・・・まあ長距離練が立て込んで体も疲労がなんとなくたまっていただろう。ちょうどいい休みになったってことで今週の日曜からまたがんばろう・・・

 さて今日はというとゴウレンに参加するつもりで早起きしたが、やや間に合わず???サイクル道の御幸橋で八幡のサイクルショップの練習会に参加させてもらうことになった。ここの練習会には初めてでどんな練習なのかワクワクしながら大山崎経由で山の方へ・・・・・

コースは大山崎から観音を辿るコース。いつも行くコースの逆から登るらしい。斜度はそれほどではないものの、チームトップ連中は早い。結構飛ばしたつもりがやっぱり登りは嫌い。しかし所詮観音まで。あっという間に到着。ガレージでだべった後すぐにスタート地点へ。ここで解散!!!っへ???

しかも途中のコンビにでまた談笑。まあ仕方ないか・・・・その後淀川べりでチームロードの練習をするって言うんで喜んで参加。全く知らない人達とまわして行くのは楽しい。このチームも5チーム以上は出すらしい。久しくやってないチームロード。懐かしくなったなあ・・・・

しかしそれも軽く終わってしまい、解散。わたしはもう一回いつもの道で観音へ行くことに・・・・
すると途中まで一緒だったメンバーの人も来るっていうので色々なことをしゃべりながら麓に。相手の足を思案しながらいつもどおりの52×25で住宅街の端まで。ここで39×19に落とすが、相手は少し早そうなんで、ペースアップする。1枚軽くして39×21でダンシング。これでないと付いていけない。相手はコンパクトなのかクルクルまわしながらドンドン登っていく。さすがだ。また観音でだべって下りで分かれた。なんか消化不良きみだったが、まあいろんな人と出会えてよかった。
帰りのパンクはおまけ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月8日その2

2008年06月14日 22:30

 だいたいグランフォンドって景色眺めたり、おいしいものを食べたりしながらまったり走るって考えていたのがこの最初の1時間で吹っ飛んでしまった。私が乗った列車は途中下車はおろか停車駅も極端に少ない。デジカメなんか写してる人なんているかいな!!!!みんな黙々と走っている。私もはっきり言って前の人の足しか見ていない。ひたすら走る集団!!!

でも待てよ?なんか懐かしいぞ。そういやまだ自転車をやりだした頃はこんな調子ではなかったか???訳もわからず、どこへ連れて行かれるのかも判らずただひたすら走っていたじゃないか???それでも何とか喰らいついていけた時の感動は格別だった・・・・

最近なんてチームのあり方や方向性やライバルのことや、もうなんかぐじゃぐじゃの状態で走っていたやないか???それがいやになってチームを飛び出したようなもんやし・・・・・そう考えたら何にも考えずに走れることがむしょうに楽しくって楽しくって仕方ないようになってきた。
 もう足のことなんか考えずに前を牽いてみたり。見知らぬ人とやけに楽しくしゃべってみたり・・・・・
本当にこの時間は楽しかった。足が売り切れることなんか全く考えてないし~ まあ初参加ってこともあったのかも知れないが。

そんなことを考えながら一人悶えていたら朽木村に到着。ここから登りになるが絞られてきた列車はスピードが落ちない。峠もガンガン飛ばして熊川の補給所に到着。ここから150キロの部の人と一緒になる。しかし補給といっても休憩時間は数分。列車の意思疎通が出来ていないため発車時間が全くバラバラで自分の力量にあった人が出発するのか全くわからない。
 まあここまで列車に乗ってきたんだから一人旅もいいかあ~なんて一人で出ると知らぬまに後ろは1列棒状になってたり・・・・・・
しかしここからきつかった。風は向かい風。スピードは30k越えない。それでも先頭交代しながら三方まで来る。ここでどうしても便所に行きたくてコンビニへ行ってしまった。そこでまた気が付いた。

なんか暑いぞ。そういや今日の天気予報は雨ではなかったか????

ここまで全くの晴れじゃないか???しかもピーカンだ。顔が焼ける!!!重い雨具はどうしよう???とりあえず冷たい水と日焼け止めを買った。天気予報が外れるて良かったのか悪かったのか???
ここから全くの一人になった。やっとグランフォンドになったような気がする。ここまでのアベが33,2キロ????なんちゅうペースや!!距離は150キロを越えている。そう思うとまた足が回る。登りもダンシングでグイグイ、グイグイって あれっ???全く力が入りません。やはり足は売り切れていました。どうすんねん??この後?? しばらく後ろから誰か来ないか見ていたが全く来ない。仕方なく岬の先端へ行く。また向い風にアップダウンが厳しい。ヘロヘロになってるのは周りも同じみたいで結局一人で何とか前進する。敦賀の補給所でも数分で出発する。途中よくいっしょになった人を見つけ声をかけ二人で最後の登りに向かう。

最初はだらだらした登りで交代しながら20キロ前後で進むが、その人は足が攣ったみたいで休憩を余儀なくされた。仕方なく一人でほぼオールダンシングで進む。っていうか最後の1キロの激坂に備えてシッティングで行きたかったがトンネル前で我慢できなくなってダンシングのみになってしまう。

こんなこと経験もないので最後まで持つのか不安であったが、最後の1キロも蛇行せずに行けた。回りも皆時速10キロ以下なんで気にすることなく足を回す。最後のゴールはみんなが私の為に出迎えてくれているような気がした。

時間は7時間52分。何とか目標の8時間は切れた!!!!最初は列車に乗って楽勝かと思いきやそうは甘くなかった。最後の10キロはまさに地獄の10キロだった。私にとっては思い知らされたグランフォンドであったが、実業団レベルに人達にとっては練習の一環ぐらいなのか??タイムリザルトを見ると7時間台なんて早くも遅くもない。5時間台なんて人もいるくらいだから・・・・・・恐ろしい。

 しかし本当この大会は楽しかった。一人で参加したが、前チーム員にも会えていっしょに走ったりしたし・・・・やはり糸魚川とは比べ物にならない緊張感と爽快感がある。というのも距離ではこちらが少ないがリタイヤが容易に出来ないことがあるからたまらん!!!!そして糸魚川は下ってゴールだがこちらは激坂を登ってゴール。本当に走りこんでこないと完走すらおぼつか無い。お祭り騒ぎの旅行感覚で走るのとは訳が違うのですよ!!!!

まあこれからもこの大会は毎年の恒例参加にしていきたい。最後にこのグランフォンドを開催してくれた主催者とボランティアの人達に感謝したい。

さあ次は短距離の丸岡だあ~!!!!
グランフォンド 004

ゴール後の私。今まで経験したことのない疲れに襲われている。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月8日

2008年06月14日 12:36

 やってきましたグランフォンド福井!!!!!

前日土曜日から福井入りしたが天気が・・・・・・
マキノで大雨だった。敦賀で買い物中ににもポツポツ・・・・  でガラガラのスキー場の端に車を止めて温泉に ここはすぐ近くに温泉があるのが強みだ。
 夜にテントもちらほら見えた。来年はこの方が良く寝られるし、私もそうするぞ・・・・しかし夜半からまた大雨が・・・・・・やっぱり車の中のほうがいいのかな???

朝方からどんどん参加者が来場してきた。だんだん雰囲気も出てきたところで私も参戦!!!
グランフォンド 002


コースはいきなり激坂から始まるそうな?????聞いてはいたがキツイ!!!で天気も雨が90%と言うことで悩んだ挙句荷物削減の為デジカメは置いていくことに・・・・・これが結局あだとなりましたが・・・・

 参加名簿を見ると210kは150名程度???少ないやん???しかも実業団レベル多し????何でやねん???ゆっくり行ってくれるやろうね????

 開会式に今中大介なんかも来ていたが、もう私の頭の中はあの激坂のことしかない!!!210kの周りを見渡すと半数近くがコンパクトを装着してるぞ!!!!何でやんねん????

 でスタート うぎゃーなんじゃこりゃ!!!!  あかん!!!到底付いていけないスピード!!! 15秒10人ずつ出発もどんどん抜かれる???  どんなレースなやねん???と思いながら必死で喰らい付くも全く歯が立たずあっという間に一人旅か????

 下りではあっせた人が落車をしている。怖いよ~ で途中の丘みたいな峠を越える頃には15名ぐらいの集団が形成されていた。多分第3集団ぐらいだろう。これで集団内で先頭交代していけばと促すがあまり乗ってこない。やはり見知らぬ人との集団走行に慣れぬ人が多い。しかしくだりで50キロ前後は出るので付いていく。木之本から平坦に・・・・・しかし全くスピードは落ちない???なんで>???先頭は実業団か???海津あたりでも変わらず、40キロぐらいで巡航している。

ここでショッキングな光景を見た。集団落車があったのだろう。同じチームの人が数人倒れていて、頭から出血していた。おお~怖い。あの人たちは大丈夫だったんだろうか???

後半に続く・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月7日

2008年06月07日 13:38

 これから福井へ出発します。

 朝準備していたらめがねのフレームが割れ、真っ二つになってしまいました。あわてて眼鏡屋に駆け込んだ。応急で安いめがねを1時間でオーダーし割れたフレームは修理へ出した。

素材はチタンだと。こんな身近にチタンがあったんだ・・・・・

福井へ行く途中でなくて良かった・・・・
後はお天気だけが心配だ。 なんとかもってくれ~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月6日

2008年06月06日 23:09

 早く帰宅してローラー台練習しよっかな~と思ったが明日の準備もあるし・・・・
でも明日へのモチベーションを上げるために軽乗ることにした。しかもディスクで・・・・・
練習

あんまり使わないがたまに履いて走ると、なんと空力抵抗の違いに驚く。向かい風でも40キロは軽く出る・・・・しかし10分も持たんが・・・

 軽くというのは8日には福井グランフォンドに出る為で、明日の昼から福井へ行くのだ。

 210キロは修行かもしれんが、8時間内で走れるようがんばって見たい。と同時に疲れを残さないように走るのも命題の一つ。さあいかに?????
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月3日

2008年06月04日 23:00

 今日はリカバリー練習

足の回復は本調子ではないので軽めの回転重視
5分アップ20分ミドル5分ダウンで心拍は130まで ケイデンスは85までで終えた。

最近はどうも疲れがなかなか抜けない。今度のグランフォンドも210kの長丁場。どうなることやら・・・・・

まあ糸魚川を9時間台で走った経験を持つ私は(えらい おごるやん!!!)今度もそれなりの時間で完走できるだろう(えらい 自信やないか!!!) しかしその後に一週間も筋肉痛を引きずるようではいけない。如何にして疲労回復を早めるか???これが私の大きな命題だ

これは

1  トレーニング終了時のダウン
2  アイシング
3  ストレッチング
4  栄養補給
5  マッサージ
6  睡眠
 
 の6点に尽きると思う。これからはこれを少しずつ検証していきたいと思う。

しかしねえやっぱ210k 7時間はキツイで~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月2日

2008年06月02日 22:50

 最近色々なブログを垣間見てるとかなりのツワモノがグランフォンド福井210kに参加表明してるではないか・・・・・おいおい 210kフレンドリーに走ってくれよ~

 しかも天気は最悪の梅雨真っ只中 やっぱり210kを雨天走行なんていやだ~
 
真剣にカッパ持って行こうかしら


 今日は昨日の疲れがほとんどない・・・ってことは明日か??  大体ジジイは2日後に筋肉痛が来るのだ。今日は入念にストレッチを行おう・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

6月1日

2008年06月01日 22:12

 昨日の夜更かしがたたって今日は早朝出発の予定が7時出発になってしまった。
あわてて新堀川を北上
6月1日 001

今日からガソリンが20円くらい上がって、車の走っている量が少ないような気がする。がらがらや・・・・・

山に入りケイデンスを上げていくとなんとなく体がだるい

6月1日 002

鞍馬寺の山門前で1回目の休憩 5分のみ。 登りに入るとダンシングを織り交ぜてケイデンスを落とさないようにがんばってみるが・・・・

そんな甘くはありません!!!!
ダンシングは大きなパワーを要します。そんな大量の大出力パワーがあるはずもなく、百井別れ下辺りで時速は1桁。ケイデンスは落ちる一方。やっぱりあかんな~ 柳谷なんぞで満足してては井の中の蛙大海知らずやわ・・・・

なんとか気を取り直して到着。
6月1日 003


休みもそこそこに下る。裏花背も以前はダウンヒルでガンガンいけたら最近は舗装状態が悪く、飛ばせない。大布施を越えて佐々里に掛かる。
6月1日 004

こんな景色でちょっと癒される。

佐々里は前半アウターでダンシング。1番キツイ所だが何とか回転数を落とさないでこなす。緩斜面に入ってインナーでクルクルまわす。
6月1日 007

ここももう何回きたかな??? 下りはここのほうが気持ちいい。対向車もなく結構スピードが上がる。
後は平均スピードを落とささいように踏みまくった。美山でもあまり休まず深見峠に向かう。
なんせ昼までに帰りたかったんで補給もあまりせず帰宅を急いだ。淡々と162号を進み帰宅するもやっぱりハンガーノックでヘロヘロ。気持ち悪くて食べられなかっても食べておかなくては走れない・・・・
これ鉄則やな・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。