スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月28日

2008年02月29日 00:25

 相変わらず仕事は停滞気味っていうかやっぱりズルズル・・・・・・覇気もなくメリハリもなく、ただ目標とコンプライアンスのプレッシャーに押しつぶされそうになりながら毎日仕事をこなしているだけの毎日・・・・・・あ~虚しい・・・

愚痴はこれぐらいにして、確かに年初に立てたトレーニング計画はいきなり頓挫してしまったが、まだまだ是正はきくはず。3月からはローラー台トレーニングを中心に気合入れ直してがんばろう!!!!

それからもう一つ6月に開催される福井グランフォンドに出てみようと思う。距離は210キロで東京糸魚川よりずっと短い。アップダウンは結構あるから8時間は掛かるだろう。 

まあ久々の長距離ライドなんで時間を気にせず、景色を楽しみながら走りたい。しかも京都から日帰りも可能だし・・・・・参加費も安い!!!!

サポートも必要しないっていうから気楽に参加できそう!!!

って妙に浮かれているが、どっちにしても3月からトレーニング内容も含めた見直しは必要だろう。

さあ~どうしよっかな?????

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト

2月24日

2008年02月27日 00:00

 今日は案の定大雪。でも予定どうり大原の朝市目指して出発。

大原2008 002


我が家の車は4駆スタットレスなんで少々のことでは動じないぞ・・・・・

市内北部ではこんな感じ

大原2008 005


上賀茂を越えると・・・・・

大原2008 010


そして大原手前の江文峠では北国モード全快。

大原2008 012


今年1番の冬型気圧配置ってことで大原でも今年5回目の積雪らしい・・・・

大原2008 016


すごいなあ~こりゃ京都じゃないなあ~って・・・・・感動

でここの朝市は地元の農家の協力で朝の6時からやっているとか。無農薬野菜や地鶏、手作り豆腐なんかを仕入れ今日はすき焼きに決定した。しかもそこら辺の店で買うよりかなり安い!!!   こんな朝市が身近に沢山あればいいのに。最近脅かされている食の安心に繋がるのではないだろうか????

大原2008 013


大原2008 014


時間のあるんで早朝の三千院にいってみた。開門は8時半なんで当然1番乗りと思いきや熱心なカメラマンが大勢いるではないか!!!! みんなバージンスノーの庭園を狙っているみたいだった。

大原2008 018


大原2008 019


大雪の三千院を鑑賞した後続いて勝林院にも寄る。ここは平安時代に大原問答のあった所。法然上人がいったいどんな問答をしたのか大いに気になるところだ・・・・・

昼食のあと国道を渡って寂光院へも行った。ここはさすが女性の一人歩きが目立つ。こんなシーズンに来るのはきっと恋に破れたか、新しい恋を求めてきたのかは・・・・・・いいとして
それでも寂しいところだった。

大原2008 022


昼すぎには自宅に戻り待望のロードバイクを引き上げに行く。さてフォーク交換された乗り味はどうなったか?????

それは次回に詳しくアップします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ














2月23日

2008年02月23日 23:58

 行ってきました。大文字アタック。

はっきり言ってロードのテーマではないんだけれども・・・・・・まあいいっか。

 っで今日は単独なんで、少々遅い目の出発となり9時半にイソイソ・・・・・ この頃天気はまだ薄日が差してそんなに寒くなかった・・・・・・

久し振りのXC登りで心拍は最高で189まで上昇。20分程度の登りとはいえヘロヘロ・・・・

大文字 004


いつもの峠   ここから雪が残る薬草園をへて・・・・・・

大文字 005


やはりシングルは雪解けでぐちゅぐちゅ状態。しかも朝から何台かXCが通ったみたいで余計に田んぼ状態・・・・   折角昨日XCバイクも綺麗にしたのに・・・・

しかし下りは南面になりほぼ乾いていた。良かった~

大文字 006


大文字 007


ここは軽く通過できる。

大文字 008


ここは一旦右に振って段差を避ける。真っ直ぐはフルサスかストロークの長いフロントサスなら問題ないが、私のフロントは1センチしか動かないんで・・・・・・・

大文字 009


ここも左に逃げてから斜面を斜めに下る。真っ直ぐは木の根っこ地獄へ。

大文字 010


ここも真っ直ぐに下ると溝に前輪が突き刺さるのでキャンバー気味の斜面を斜めに一気に下る。躊躇すると、苔むした岩に滑ってしまう。

大文字 011


岩の裂け目?を真っ直ぐ抜ける。簡単。

大文字 012


木の根っこは進行方向に直角に沢山ある。これは左側斜面をうまく利用して通過していく。

大文字 014


このコース最後の難関。南禅寺の楼閣上の段差。ここは黒で行くと2段目の段差にひっかかる。スピードをだして行くと着地点に難がある。赤で行くと段差は50センチくらいだがサスの力でなんとかクリアできそう・・・・   しかし私のバイクではきつい・・・・

大文字 015


同じ所を上からみた感じ。私はなんとか赤でクリアしたい。これを見た人  あなたならどうする????


 久し振りの大文字アッタクを終わる頃京都は大嵐に見舞われていた。風がきつくXCバイクではなかなか進まないなか行き着けのショップに帰り着く。

今日はロードのフォーク交換だ~
フォークは台湾製の軽量カーボンで360gだ。コラムを切ると320gぐらいか。ステムはPROのXLT130g、ヘッドパーツもPROに合わせた。

大文字 001


大文字 002


大文字 003


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月22日

2008年02月22日 23:33

 今日も仕事はお休み・・・・ 行くあてもない為??練習に出ました。

やはり行き先は木津川のサイクリング道。ここを後輪にあのディスクホイールを装着して木津橋往復の75キロ。 ケイデンスは80にして心拍は160以下の固定とした。さすがに向かい風時はきつく、心拍が160を越えることもあったがギヤを19にしたり21にしたりでなんとかなった。

それと結構な距離をハンドル下持てました!!!!

下ハンとDHバーの体制はほぼ同じで、下ハン持っても楽に走れました。これは大きいぞ!!!  今までいろいろポジションで悩んできたが、今のポジションにして間違ってなかった~    後はフォーク交換でステムをアヘッド化してハンドル位置を1センチ下げられたら最高のポジションになると思う。

おりしもいきつけのショップから連絡あり注文していたシマノPROのステムとヘッドパーツが到着したので土曜には取り付けできるのだ。どんな乗り味になるにか楽しみだな~

練習 005


練習 006


今日は平日の金曜というのにサイクル道では沢山のライダーとすれ違った。みんな平日も練習しているのね・・・・・    結局今日もケイデンス中心の練習で終わりました。それにしてもあったかかったな~


番外編

こやつはペットのハムスター  名前はポテコ  なぜポテコっかって? 歩き方がポテポテしていたから。ゴールデン種のキンクマに分類されるポテコは非常におとなしく、人懐っこい。
見てるだけで癒される・・・・・

練習 008


しかもメスなのに大食い。今日も頬袋にエサを満載しながらお菓子のビスケットを発見!!!
それをゲットして、さあどこにもって行こうか思案していたポテコでした




話は戻って明日は土曜日。天気は午前中らしいので久しく大文字アッタクに行ってみよう。雪の積もってないだろうし・・・・・その後はロードのフォーク交換作業だ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月21日

2008年02月22日 00:39

 今日から2日間お仕事は休み~    冬季休暇だ。といってもわが社の場合、急に決まるのでどこにも行けない。今日も仕方なく昼まで就寝した後、自転車のメンテをする。ロードとXC2台分一気にやった。特にXCは雪山ライドをしたのでドロドロ状態。チェーンを特に集中して磨きあげた。今日使った小道具はかなりいいぞ~。ドロドロのチェーンもこれでグリグリまわしてピカピカになってしまう。手も汚さずに使える優れものだ!!!
掃除



その後はお決まりのローラー台練習。いつものコースで汗を流す。昨日もしているので足は重い。しかしながら昨日と同じメニューをこなした。

明日も休みなんでどこかに行こうかと計画を立てるのだが、妻も私も特に行きたいところがない?????

私は先週雪山登山をして充実しているし、その前は若狭へ温泉ドライブへも行ったし・・・・・・
ネットを見ても心をくすぐられるような所の記事もなく、近場に手ごろで行ける所へは大概行っているので・・・・・困ったことだ。

2月20日

2008年02月22日 00:22

 帰宅は早くローラー台練習へ。

 退屈ながらもいつものコース。 5分アップ20分ミドル5分ダウン   20分はいつもイージーであったが今回からミドルとする。 そりゃそうだろう。52×19でケイデンス100は非常に辛い!!!!心拍数も140後半から150前半へ行ってしまう。とてもイージーとは言い難い。

それでもめげずに汗だくになってまわす・・・・・・・


結局1月後半から2月前半にかけて全くといっていいほど乗れていないので初心に帰って始めよう・・・・。

自転車仲間の知人からメールでトレックのマドン2008に乗り換えた~と報告があった。いいなあ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月17日

2008年02月19日 01:39

 正直なめてました・・・・・   たかが京都北山・・・・・・標高1000メートルにも満たない山・・・・・駐車場から山頂まで距離3キロ・・・・・・無積雪期なら往復3時間・・・・・・市内を早朝に出れば帰宅は昼前?????・・・・ってな感じで出発しました。

 今回はXCの師匠と二人。かれはスノートレッキングにも興味があり、よく北山に出かけている。かく言う私は大学時代山岳部でならした?経験から北山なんざ軽くこなしてしまおうと私の車で出発。今回の目標は京都市左京区と美山町の境にある小野村割岳。小野村を割ってしまったのか?へんな名前。

 で今日は朝から薄曇り。なんとか大雪だけは免れたようだった。いや、そう思いたかった・・・・
鞍馬を越えると別世界!!!。ここはまだ京都市内から車で30分のところやのに・・・・
いきなりですわ。
冬山2008 001


 もう四駆スタットレス必携。ここでこんなん????そう こんなんやったんです。
冬山2008 003


うへ~ 道路はアイスバーンの上に深雪が5センチ程乗っている。ヘヤピンカーブでは4駆でもリヤを振っている始末。しかも道が狭い。冬道何回上がってもここは怖い・・・

冬山2008 004


花背峠のてっぺん。気温はー6度。ここは京都市左京区です・・・・・  積雪は40センチくらいか?  そしてこのまま北上して広河原下の町に到着。そそくさと用意して出発する。

冬山2008 005


除雪区間を過ぎると何と山スキーのトレースした跡があるではないか・・・ラッキー・・・
これで楽に山頂まで行けるかなってほくそえんでました。正直・・・・・・

冬山2008 006


トレースの跡は楽チン楽チン。どんどん進んで行くが・・・・・あれっ??途中で反対の谷に中に消えてしまった????なんで???どこへいってしまったの??    どうも小野村割岳から直接尾根伝いに降りてきた跡みたいで、これを逆トレースするのは不可能。仕方なくラッセルする・・・・

冬山2008 007


ここからは地獄。スノーシューを履いても股下までもぐる。とたんにペースがガクンと落ちてしまった。こりゃ登頂も無理かも・・・って感じはじめた。ここで積雪は1メートルを超えている。ここは京都市左京区なんですが・・・・

冬山2008 008


冬山2008 009>


とにかくラッセルしまくり、林道の最終地点まできてみた。

冬山2008 011


ここから道は適当に斜面を見つけて高い所を目指していく。山頂まで直線にして100メートルくらいだ。この大木の左からまわりこんで登るらしいが・・・・もうすでに雪は胸くらいに達し、なかなか進まない。

冬山2008 012


師匠と相談して遅めの昼食を取った後、もう少しがんばって前進するのだが・・・・・

冬山2008 013


体力と時間の限界か・・・・無理して帰宅時間が遅れ、京都市長選挙に行けなくなるのもなあ・・・いやその前に無事下山できるのかも不安になってくるし・・・・でも2年越しの山頂にあともう少しで行けるのに・・・・・こんな悪コンディションで行けた自分に自信もつくかな~って・・・・・いろいろ考えたけどやはりここでストップしました。

冬山2008 014


はっきりいってこんな急斜面のラッセルは2人では無理!!!もっと大人数で来たかった。
仕方なく下山にかかる。帰りは自分らが歩いたトレースをたどるので早い早い。

冬山2008 017


このへんで積雪2メートルはあろう。橋の上の人物から推測してもおわかりだろう。ここはあくまで京都市左京区ですが・・・

1時間ほどで車に戻りさっさと着替えて帰宅の途のつくが、そとは吹雪状態。一体今日はどんな天候やねん!!!

冬山2008 020


ここは東北でも北海道でもありません。京都市左京区ですが???全く前が見えなくなることしばし・・・対向の除雪車を待ってなんとか市内へ脱出。生還できました。

 本当に山は怖いところです。舐めていったらとんでもないことになります。一応それなりの経験と装備をもって準備して行ったのですが、心構えが準備できていませんでした。

 今度は無積雪期に1回行ってから冬に再挑戦してみたいと思います。恐るべき小野村割岳・・・・・

a href="http://cycle.blogmura.com/roadbike/">にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


 

2月16日

2008年02月17日 00:39

 寒波がやってきてます。どこに走りに行くか考えてるうちに昼になってしまいました。あまりにもさぶいので家にある古い自転車道具を整理していたら、懐かしいディスクホイールなんて出てきました。

タイヤ


 今日はこれを装着して軽く桂川サイクルロードを流してみました。
カコーンカコーンという小気味いい変速音と、ゴーゴー というディスク独特の走行音にモチベーションが高まり、かなり意味もなく追い込んでみたりしてました。ほんの少しだけど・・・・・

 今後は平地練習には取り入れてみようと思います。ただしローラー台との相性は悪く、あくまで外でも練習だけの使用予定ですな。帰宅前にショップへよってフォーク交換の為のパーツを発注しました・・・・・  また後日詳しくアップするつもりです。

 明日は練習ではなく京都北山 小野村割岳へ冬山登山へ行きます。一昨年のアッタクでは頂上直下で時間切れリタイヤだったんでリベンジです。しかしながらつい先ほど滋賀県北部に大雪警報が発令・・・・  どうなることやら・・・・・  遭難だけは避けたいぞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月13日

2008年02月17日 00:21

 今日も帰宅時間が早かった。当然ローラー台イン ゴミ置き場!!!   しかしさぶい!!!! 一体気温は何度なのか? 今日は朝から大雪で京都の南部も10センチは積もっていた。出勤は大変だったがママチャリは無敵?とばかり京都駅まで普通に走って行ったのでした。

 さて練習はいつも通りでイージーは負荷を52×19にしてケイデンス100を10分、110を10分にしてみた。さすが110の10分はきつく、決してイージーではない。練習が終わる頃は大量の汗が滴り落ち、体から湯気がもうもうと出ていた。

 2月の中旬に入りやっとバイクのフォーク交換に踏み切ることになった。っていうかお金がなくなかなか踏み切れなかっただけなのだが・・・・・今度の土曜にもショップへ行くつもりだ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月11日

2008年02月11日 22:57

 昨日の温泉巡りに疲れ、昼まで就寝。あまりに天気がいいのであわてて起きる。
ロードのLSD練習に出かける。やっと右膝の痛みも消えたので山に行こうかと思案したが、今日も平地の回転練習に徹する。木津川自転車道路は風のなく穏やかでサイクリストが多い。

温泉旅行 026


 八幡近くから西山遠望。向かい風でもなく追い風でもなく52×19でクルクル回しケイデンス90の時速30kで固定。心拍は160~170できつい。LSDではないなあ・・・・・

温泉旅行 009

 
 木津の山々も穏やかだ・・・・・・北山方面では先日の雪がかすかに残っている。多分花背峠も雪は僅かであろう。比叡山の横には雪化粧の比良が見える。ここは積雪豊富で3月まで1mは積もってる。いっぺん行きたいなあ。

温泉旅行 012

温泉旅行 030


今日はこのまま苦しいLSDで終了 距離75キロのアベレージ28.5キロは今の時期の平地無風ライドではいい感じかな・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





2月10日

2008年02月11日 21:54

 今日は日帰り温泉ドライブ!!!  丹後方面に行きたかったが、妻のリクエストで三方五湖にあるきららの湯に行くことと相成る。
 昨日の大雪で道路状況が心配だったが京都縦貫道はさすが除雪対策バッチリ。

温泉旅行 001

 亀岡郊外は多少雪が残ってるかも・・・・

温泉旅行 005

あっという間に丹波町。27号線で綾部を抜け、抜け道で高浜方面へ走る。途中唯一雪道走行となる。高浜でまず海沿いの1湯目 わたつみの湯に入る。

温泉旅行 031

温泉旅行 011


ここは2007年オープンの新しい温泉。海沿いなのか温泉は塩っぽい。午前中なんで他に客も居なく、広々として気持ちいい。  外は無風状態。海は穏やか。

温泉旅行 010


ここから27号線を東進、小浜に入る。昼時なんでどこかで食べる所を探してウロウロしてる間に小浜ラーメンを見つける。

温泉旅行 016


今までラーメンなんて外で食べる事はほとんどなかったが、ここのは魚の背脂がこってりしている醤油味。非常にうまい!!!!今まで食べたラーメンの中で1番おいしかった・・・・

 そしてここ小浜には今回行かなかったがいい感じの温泉がある。
温泉旅行 003


 小浜港に面していて夕日が綺麗に見える温泉だ。前回高浜キャンプの時に入ってファンになった。
 小浜湾も穏やか。遠くの山に残雪が見える。3月みたい。
温泉旅行 017

温泉旅行 014

 
 その後三方五湖に到着。妻がリクエストしていたきららの湯に入る。本日2湯目。ここは映画 千と千尋の神隠しに出てきた油屋をモチーフとしているらしい。そうらしい・・・・・

温泉旅行 006

温泉旅行 021


 ここも海に近いのか塩っぽい温泉だ。ただもうちょっと油屋っぽいところがあればよかったんだがね~ 。   次は敦賀を目指す。途中の五木茶屋で休憩。まだゴッキーはここでマラソンを走っているのだろうか??

 敦賀の温泉に行く途中に敦賀機関区の近くを通ったんでパチリ!!

温泉旅行 022



 JR西日本の419系が寂しく放置されているではないか!!!う~ん京都では見られないぞ!!!あの538系を改造した寝台の後が随所に見られる419系に私も乗りたい!!!
その横には何とラッセル車が数台見える。多分DD13かDD14 あたりか。最近は出動することもないのだろう。これも去就の憂いさが漂う。

温泉旅行 023


もっと見たいのはやまやまだが、先を急ぐ。最後の3湯目は北陸トンネルを掘った時に沸いたと言う敦賀きらめき温泉だ。

温泉旅行 007

温泉旅行 029


ここは温泉とバーディゾーンが料金同額で楽しめる。しかし今日は水着を持って来てないのでお風呂だけ楽しむ。 1日で3湯も入るとさすがに体の油気は全くなくなりシワシワ状態だ。
ここは高台にあり敦賀の景色も良く見える。ちょうど夕方の日の入りでなかなか良かった。

温泉旅行 028

温泉旅行 027


さてほっこりして体は極楽状態。このままどっかで御飯食べて寝てしまいたいだ帰宅せねば・・・・   7時に敦賀の温泉を出て8号、161号をぶっ飛ばし、比良から湖西バイパスに乗り、堅田の渋滞を避け、途中越えで大原経由して市内に入るまで何と1時間50分!!!!

スキーシーズンにもかかわらず早々に帰宅できたのでありました。今回はなかなかいい温泉に巡り合いよかった良かった・・・・疲れた。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ












 

2月9日

2008年02月09日 18:53

 昨日で超多忙な仕事も一段落・・・・・ 今週の平均睡眠時間は4時間くらいか・・・・今日1日はぐっすり寝て昼からバイクの練習に出かけるつもりだったが・・・・・

厳冬ライド節分 009

外はえらいことになってるではないか!!! 今日は軽く西山ライドに行くつもりだったのにこれでは一歩も外に出られないぞ~ こんなに積もったのは1年振りかな。妻は寒くて外に出たくないと言うので仕方なく買い物に行く。

yuki.jpg


厳冬ライド節分 011

これくらいならママチャリで十分と出かけるが、帰りは重たい米に前輪をふらつかせて悪戦苦闘・・・・

 結局仕方なくローラー台練習となる。メニューはいつもどうりでイージーの最後5分だけは負荷を上げてみた。52×19のケイデンス110で心拍は165まで。これを5分耐えた。何とかいけそうなんでこれからの練習には取り入れていきたい。


 さて明日は連休の谷間。兼ねてから妻と約束していた丹後方面の日帰り温泉ドライブに出かけます。天気がどうなることか・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 

2月6日

2008年02月06日 22:13

 今日は何日振りかで早く帰宅できた。もう半月振りだろうか???   早速ローラー台練習復活です。

 5分アップ20分イージー5分ダウンのいつもどうりであるが、イージーの中身は52×21でケイデンス100から110に固定。心拍は150以下で固定。この20分は久し振りの体にはきつかった・・・・・・    しかも約半月のブランクで体の調子は正月レベルに退行しただろう。これは2月から練習の負荷を上げる予定を延期せざるを得ない・・・・・

 まああせらずゆっくり調整していくしかないか。

 ここにきて今年度の目標を掲げておきたい!!! その理由はいろいろな事情で練習計画が狂ってもあきらめないで継続させるモチベーションを持ち続けたいから。


 して今年度はやはり主力はロードレース。丸岡、鈴鹿を柱にリッツ、京阪奈、播磨を調整として入れておきたい。順位はどこかのレースで表彰台。せめて1桁に入れれば・・・・ と一人勝手に妄想するには私の自由だ~

 結構メジャーになってきたヒルクライムはレース参加しない。私の趣味でヒルクライムはゆっくり楽しむものと位置づけしている。だから今年も7月中旬に乗鞍へは行きたいと思っている。
去年は嵐の中での一人ライドだったから今年は気の会う仲間とゆっくり行きたい。


 
 次にXCの復活も目論見たい。アバランチェなんかもぜひとも参加したい。しかしその前にフルサスバイクを購入せねばならないが・・・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

2月3日

2008年02月03日 22:39

 前週に続き帰宅時間は最悪の時間帯となって練習どころではない。本当に悲しい・・・・
それでも時間が取れない自分が情けない・・・・・しかも帰宅時間が遅い、晩御飯が12時、寝るのが1時。となれば睡眠時間は短いは食後の時間は短いはで体がおかしくならないはずもなく、最近体重が増加して68キロ台までに戻ってしまった。

 今週の土日も出勤は免れたが金曜は帰宅が12時を回っていたし・・・・2月もどうなることか???

 結局この土日も体調の回復に努め練習は自粛。おかげで膝も違和感なくなりましたが・・・

 ところで今日は久し振りの雪景色。本当なら喜び勇んで雪山登山か雪山ライドに繰り出しているはずなんだが、なんにもしないのは我慢できず、車で花背峠偵察に行きました。
何の目的もなくただ雪道を走りたく、CO2を撒き散らしてきました。反エコイストですな。

厳冬ライド節分 001

いつもの志久呂橋からは北山はどんより雲で見えない。しかし相当の積雪が期待される。

厳冬ライド節分 002

鞍馬寺の山門も前とは違って雪景色。  でも道路にはまだ雪はないが・・・・

厳冬ライド節分 007

鞍馬温泉を越えると景色は一変してしまう。もう北国モード全快です。

厳冬ライド節分 003

百井別れ手前の急坂では数台の車がスタックしていた。もうチェーンか4駆スタットレスでないと上がれない。市内から気楽にFFスタットレスできた車はここで引き返していた。
ここまでになるとXCバイクでもしんどそうやな~  かく言う私はこんなところまで当てもなく来てしまっているが・・・・

厳冬ライド節分 004

百井別れの少し上のヘヤピンでタクシーとワンBOXが立ち往生。京都バスも巻き込んだ渋滞が出来ていた。やはり花背峠を甘く見すぎやな。ここは関ヶ原に匹敵する気候であること、斜度20%を越える坂道が延々と続く峠であることを皆忘れているのだろう。  結局大人10人ぐらいで押して脱出させたのでありました。

厳冬ライド節分 005

峠のてっぺんは30センチくらいの積雪。ここから大見尾根方面へ行く登山者をうらやましく見送り引き返してきました。本当に何をしに行ったのか・・・・

 明日からはローラー台練習を復活させたい。2月のメニューは今までの時間を少しだけ延長していきたい。平日3回を目標だ。


 ところで話は全く変わるが去年受けた京都検定2級の結果がきました。なんと・・・・・っていうか まあ 合格はわかっていたけれど合格通知をもらうと嬉しいものである。

厳冬ライド節分

今年の12月は1級受けてみようかな??? かなり気合入れた勉強が必要やろうけど・・・・
チャレンジしてみる価値はあるはず。ちょうどバイクのレースも9月には終わって勉強時間も十分取れるし~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。